トップ > 学術賞・研究助成

2020年度「公益信託田島毓堂語彙研究基金」学術賞(田島毓堂賞)募集要項

1.応募資格

大学・大学院の教員、又は大学院博士課程(前期・後期)に在籍する学生若しくは運営委員会が認める者(国籍は問わない)で、これまでに本学術賞を受賞した実績のない方。
2018年1月1日より2020年5月7日までに語彙研究分野で刊行した、個人(共同も可)としての業績(論文)を有すること。

2.応募方法

学術賞を受けようとする方は、次の各号に掲げる書類を提出して下さい。
(1)応募申請書 →申請書ダウンロード
(2)応募資格を証明する書類(在職証明書、職員証(写)、在学証明書等)
(3)論文のコピー及びその要旨
(4)推薦書(他薦の場合のみ)
*共同論文・共同申請でも可。
*複数の論文の提出を希望する場合は、主たる論文を1つ指定し、その他は副論文としてご提出下さい。なお、主論文、副論文ともに、要旨をご提出下さい。
*応募に当たって提出いただいた書類は一切返却いたしません。
*前年以前と同テーマでの応募は選考対象外となります。
*応募申請書・論文は日本語で書かれたものに限定します。
*自薦・他薦は問いません。他薦の場合、推薦文を添付してください。

3.応募期間

2020年5月8日(金)から2020年6月30日(火)(当日消印有効)

4.授賞対象者の決定

授賞対象者は、提出書類に基づいて、運営委員会の審査により決定いたします。

5.授賞対象者の発表

2020年8月末までに、直接本人宛通知します。

6.顕彰金額

顕彰金額は、50万円とします。

7.授与方法

2020年9月開催の語彙研究会大会で、授賞式を行います。

8.申込みおよび問合せ先

〒164-0001 東京都中野区中野3-36-16
三菱UFJ信託銀行リテール受託業務部公益信託課
田島毓堂語彙研究基金担当
Tel 0120-622372(フリーダイヤル)
(受付時間 平日9:00~17:00 土・日・祝日等を除く)
E-mail koueki_post@tr.mufg.jp
(メール件名には基金名を必ずご記入下さい)